リペイントの外壁塗装|
要望別おすすめ塗料

理想のお家を実現するために~要望別おすすめ塗料~

外壁塗装に求める役割は、それぞれのお客様によって異なります。長期的なメンテナンスコストを削減したい人には耐久性の高い塗料が適していますが、頻繁に塗替えたい人には、コストを抑えた塗料がおすすめです。さらに塗料の種類によっては、住宅の快適性を高める効果も期待できます。

こちらのページでは、静岡西部の外壁塗装会社「リペイント」が、お客様のご要望別におすすめの塗料をご紹介します。

塗装の種類

塗装の耐久性は、職人の腕と塗料の質によって決まります。ただ、とにかく高価な仕上げ材を塗ればよいのかというと、そうではありません。下塗りに使用する材料も適正なものを選び、下地処理をしっかりと行ったうえで上塗りを行ってはじめて、仕上げ材が本来の力を発揮できます。下地処理の作業や材料は、塗装の質を左右する重要な役割を担っています。

仕上げ塗料の種類 耐用年数
2液型溶剤系シリコン 8~10年
2液型溶剤系フッ素 12~15年
ガイナ 15~20年
光触媒 7~15年(材料の種類によって、耐用年数がかわります)
下塗り(下地調整)
壁の種類 微弾性フィラー 2液性エポキシ
シーラー
エポキシ錆止め
サイディング壁 -
リシン壁 - -
トタン壁/鉄部 - -
ALC/モルタル壁 -
上塗り(仕上げ塗り)
壁の種類 2液型溶剤系
シリコン
2液型溶剤系
フッ素
光触媒 ガイナ
サイディング壁
リシン壁
トタン壁/鉄部 ×
ALC/モルタル壁

ご要望・症状別おすすめ塗料

とにかく安く塗替えたい方には
おすすめ塗料はウレタンです。

比較的安価なので、価格重視の方におすすめの塗料です。

安く塗替えたいけど、耐久性もほしいという方には
おすすめ塗料はシリコンです。

比較的安価で、耐久性もあるバランスのよい塗料です。多くの外壁塗装工事で採用されています。

壁の模様を生かしたいという方には
おすすめ塗料はクリヤーコーティングです。

透明なのでタイル調や2色模様など、今ある壁の模様をそのまま生かすことができます。壁を張替えたように、美しく仕上がります。

美しい状態を長持ちさせたい!という方には
おすすめ塗料はフッ素です。

耐用年数が15~20年もある、最高級塗料です。光沢や艶を長く保つことができ、色あせもなく、汚れが付着しにくいというメリットがあります。長い目で見ると、コストパフォーマンスにも優れています。

長持ちするだけでなく、夏を涼しく過ごしたいという方には
おすすめ塗料はアステックです。

防水機能に遮熱性能がプラスされた、暑さを軽減してくれる塗料です。光熱費の削減にもつながり、ひび割れしやすい壁でも、水の浸入から建物を守ってくれます。

夏は涼しく、冬は暖かく過ごしたいという方には
おすすめ塗料はガイナです。

JAXAのロケットにも採用された、非常に断熱性能の高い塗料です。クロスの上からも塗装でき、消臭・防音効果も期待できます。

汚れにくい壁にしたいという方には
おすすめ塗料はピュアレックスです。

今ある塗料の中で、もっとも汚れが付きにくいといわれる塗料です。太陽の力で汚れを分解して雨で洗い流すため、環境にも優しく、空気の浄化にも貢献します。